ここまで来た「戦前型」教育~保育所・幼稚園にまで「君が代・日の丸」の強制~

アベ政権は、積極的平和主義と称して次々と軍事拡大の政治を進めている。教育の変質もその一環だ。

学校での指導要領を変えて「愛国心」教育(わかりやすく言えば、上から押し付ける愛国心)を推進しているが、ついに今度はそれを幼児にまで押し付けようとしているから、見過ごせない。

戦後の民主主義教育を実践してきた者として、孫たちが戦前型の「君が代・日の丸」強制の教育に染められることを絶対に許せない!

「君が代・日の丸」が法制化された時、政府は押し付けないと言った。これは詭弁だと思っていた。やっぱりそうだ。権力者はいったん法制化すれば、自分の好きなように変質し、拡大させていく。「君が代・日の丸」もそうだ。

やっぱり、「アベ政治を許さない」!!

本日付けしんぶん赤旗より

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedIn